高校生の為の進学情報 学校案内 学研進学ネット

受験票用写真「必勝!合格プリント」

ケータイ証明写真の撮り方のコツ

撮り方のコツ(その1)

写真は友達に撮ってもらおう!

自分で真正面から取るのは難しいもの。
友達や家族、同僚に撮ってもらいましょう。

撮り方のコツ(その2)

上手な撮り方

  • 背筋を伸ばし顎がカメラに平行になるように意識します。
  • 歯は見せず、リラックスします。
  • 正面から光を当てると綺麗に撮れます。
  • 白い服は顔より目立つため、ジャケットも着た方が顔が引き立ちます。
  • 背景は、無地の場所を選びましょう。
  • サングラスの着用、帽子を被るのはやめましょう。
携帯カメラ側でご注意いただくポイント
  • 撮影前にカメラのレンズはきれいに拭いておきましょう。
  • 暗い場所での撮影は写真がブレてしまうので明るい場所で撮影しましょう。
    ※撮った写真はかならず拡大してブレていないか確認しましょう。
    液晶画面はコントラストが高く見えるので縮小画面ではブレた画像もきれいに見えてしまうことが多いです。
  • 携帯の液晶で見る画像とプリントされた画像では明度・彩度に差がでる場合があります。淡い調子の画像はさらに白っぽく、暗い調子の画像はさらに黒っぽくなりがちですので適度な調子でコントラストが少し高めになるように撮影しましょう。

撮り方のコツ(その3)

NG例

証明写真のNG例をあげてみました。

暗い

明るすぎ

笑い顔

アゴが上がりすぎ

アゴが下がりすぎ

肩が下がっている

引いた写真

白いシャツ

背景に柄がある

ページトップへ

Powered by ケータイプリン

運営会社:株式会社バリューコミットメント

copyright©2009 Value Commitment ,Inc. All rights reserved